読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポルコの備忘録

航空旅行をこよなく愛するポルコの備忘録

フライトまとめ2016

その他

今年は良く飛行機に乗った一年でもありました。前回に続く誰得企画ですが、今年一年のフライトを振り返ろうと思います。ランキング形式にしようかとも思いましたが個人的にいまひとつだったので特にランク付けしていません笑

 

f:id:hetareflyer:20161231105001j:plain

 

クラス別セグメント数

国内線: 116

普通席(ANA): 87

クラスJ(JAL): 14

ファーストクラス(JAL): 6

プレミアムクラス(ANA): 9

国内線は社畜フライト(ANA)が殆どですので殆どが普通席です。運賃クラスも低いのでPPは全然貯まりませんでした笑

ただ殆どのフライトで非常口座席を指定出来ましたので、苦痛ということはありませんでした。PLT修行中は非常口席が指定出来ない時や仕事でもそれなりの長距離路線に乗る時はプレミアムにアップグレードしていましたがその後どうでも良くなり普通席ばかり乗っていました。

シートスペック的にはANAのプレミアムクラスよりもJALのクラスJの方が好きなので、プライベートでは専らJALを利用していました。個人的には羽田ターミナルの雰囲気は第二>第一だと思っていますが、ラウンジはJAL>ANAかなあという印象です。来年も仕事ではANA、プライベートではJALと使い分けようと思います。

f:id:hetareflyer:20161231110418j:plain

f:id:hetareflyer:20161231110635j:plain

 

国際線: 20

エコノミー: 2

ビジネスクラス: 18

ファーストクラス: 0

飛行機旅の醍醐味、国際線にもまずまず乗ることが出来ました。修行のPP/FOPの大半はこちらで稼ぎました。ファーストクラスに乗る機会に恵まれなかったのだけが心残りではありますが、一年間とても楽しむことが出来ました。フライトは全てビジネスクラスで揃えたつもりでしたが、フランクフルト-ニース間が1クラスのA320だったのを失念しておりました。QRのビジネスクラスは最も多い8セグメント搭乗しましたが、どのフライトも素晴らしく、来年以降も乗りたいと思いました。

ビジネスクラスの楽しみの一つが機内食ですが、これに関しても概ね満足のいくフライトばかりでした。来年は念願のファーストクラスも何冊か予約しているので今からとても楽しみです。

f:id:hetareflyer:20161231110831j:plain

f:id:hetareflyer:20161231110829j:plain

f:id:hetareflyer:20161231110934j:plain

f:id:hetareflyer:20161231111019j:plain

f:id:hetareflyer:20161231111543j:plain

f:id:hetareflyer:20161231111549j:plain

エアライン別セグメント数

NH: 93

JL: 31

QR: 8

SQ: 2

LH: 2

 

やはり国内出張で搭乗したANAの回数が圧倒的ですね。今年はどうしても修行縛りがあり、バリエーションに欠けるラインナップとなりました。来年は数字を気にせず乗りたいエアラインに乗って行きたい所に行こうと思います。

 

一年間のフライトマップ

f:id:hetareflyer:20161231100440p:plain

今年一年のフライトを地図に書いてみるとこんな感じです。日本国内はレグ数が多すぎてぐちゃぐちゃになっています笑

最終的には136セグメント/96128マイル、惜しくも10万マイルには届きませんでした。来年は距離を追求して行きたいと思います。

 

2017年ステータス

当初の目的だったステータス修行は何とかANA/JAL共にダイヤモンドに到達出来ました。ANAの出張代は会社持ちですので全く参考になりませんが、PP単価が6.5円、FOP単価が11.2円です。FOP単価の方はほぼ自腹で、会社持ちの分を含めても12円なのでフライト内容も考えると中々上手くいったかなと自己満足しております笑

来年は特典旅行をメインにするのでPP/FOPは気にせず飛ぶ事になりそうです。

f:id:hetareflyer:20161231101304p:plain

f:id:hetareflyer:20161231100746p:plain

 

ブログについて

このブログも開設して1年が経ち、122人もの方々に読者登録して頂く事となりました。正確には憶えていないのですが、サファリの記事を書き出した頃から興味を持って下さる方が増えたのか、読者登録して頂く数が一気に増えた印象があります。

当ブログは旅行、中でも飛行機旅行やホテルステイ、グルメを楽しみたい管理人が備忘録として書いているものですので、情報媒体として内容の正確性に欠ける部分も多いかと存じますが、一人でも多くの読者様のご参考になれば幸いです。

 

来年も飛行機旅、ホテル、グルメの楽しさをお伝えして行ければと考えております。特にレストラン探訪記などはこれまであまり力を入れて来ませんでしたが、来年は時々記事を書いていこうかなと考えております。

 

それでは皆さま、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

    

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

良かったホテルランキング2016

2016年も残す所僅かとなりました。今年は沢山飛行機に乗りましたが、それに伴い?多くのホテルにも泊まる事が出来ました。
 
そこでここでは2016年に泊まった中で特に良かったホテルをランキング形式でゆるーくご紹介しようと思います。宿泊した部屋のランクによってランキングは上下するだろう、というツッコミは至極ごもっともなのですが、あくまで私が泊まった主観に基づいた評価(というか感想)ですのでご容赦を。それではまずは10位から4位まで一気にご紹介。
 

10位〜4位

10, Sheraton Grande Sukhumvit, A Luxury Collection Hotel (Bangkok, Thailand)
10位にはバンコクからシェラトングランデがランクイン。あまり期待せずに行ったのですが思いの外部屋も広く、待遇も良かったのでランクインとしました。空港から電車の場合、乗り継ぎが1回必要になりますが、Asok駅からホテル入り口(フロント階)まで直結なのも便利です。
9, W taipei (Taipei, Taiwan)
SPGが続きますね。ムード溢れるプールサイドバーと、朝のビュッフェの充実ぶりが気に入りランクインとなりました。二枚目の写真は朝のビュッフェレストランでのジューススタンドの写真。ここにある野菜/果物のうち好きなものを好きなだけ、選んでお願いするとその場でジュースにしてくれるのでオススメ。f:id:hetareflyer:20161230151912j:plain
8, The Atta terrace club towers (Okinawa, Japan)
今回唯一日本からランクインしたのは沖縄のアッタテラス。此方のシンボルとも言えるインフィニティプールは夕方と翌午前中の2回利用しましたが最高でした。レストランは1箇所しかなく、夜は予約して行かないと入れないので要注意です。お部屋もお風呂も広く大満足でした。
7, Signature Halong Cruise (Halong Bay, Vietnam)
 7位にはハロン湾のクルーズ船の客室がランクイン。船尾の角部屋?だったのでバルコニーが独占状態だったのが良かったです。ハロン湾で1泊というのはやや飽きる部分もありますが笑、せっかく泊まるのであればこれくらい広いとテンションも上がりますね。

f:id:hetareflyer:20161226102916j:plain

f:id:hetareflyer:20161226102932j:plain

f:id:hetareflyer:20161226102952j:plain

 
6, Mara serena Lodge (Masai Mara, Kenya)
こちらは何と言ってもフロントからのサバンナの眺めが良かった。流石マサイマラ唯一の5つ星ホテル、全てのサービスも素晴らしかったです。ロッジは個性的な造りで、窓のすぐそばにシマウマやインパラが寄ってきてくれるのもポイントが高いです。

f:id:hetareflyer:20161230162207j:plain

f:id:hetareflyer:20161230162215j:plain

f:id:hetareflyer:20161230162211j:plain

 
5, Beverly Wilshire Beverly Hills (Los Angels, USA)
5位にはビバリーヒルズからBeverly Wilshireがランクイン。目の前にロデオドライブを望む買い物好きには絶好の立地にあります。ホテルは老舗らしくやや古さが目立つものの、中はとても綺麗にしてあり不快さは感じませんでした。

f:id:hetareflyer:20161230162620j:plain

f:id:hetareflyer:20161230162632j:plain

f:id:hetareflyer:20161230162647j:plain

f:id:hetareflyer:20161230162655j:plain

 
4, Hotel Negresco (Nice, France)
 Promenade des Anglaisと呼ばれるニースの目抜き通りのど真ん中に構える歴史と伝統のあるホテルが4位にランクイン。此方は何よりコートダジュールの名の通り、紺碧の海を望むバルコニーが素晴らしい。今年は悲しい事件も起きてしまったニースですが、一度是非訪れて頂きたいホテル。

f:id:hetareflyer:20161230174618j:plain

f:id:hetareflyer:20161230174636j:plain

f:id:hetareflyer:20161230174647j:plain

f:id:hetareflyer:20161230174912j:plain

 
ここまで4位〜10位のホテルをご紹介して参りましたが如何でしたでしょうか。「えっこのホテルはもっと上だ!」「このホテルはそんなに良くないでしょ」など皆様様々なご意見がおありでしょうが、本ランキングはあくまで私の主観に基づくなんら拘束力のないランキングですのであしからず。
 
ではいよいよトップ3の発表です。

3位〜1位

3, Enashipai, Naivasha, Kenya

 ケニアから2つ目のランクイン。ここは失礼ながら、ケニアにこんなリゾートホテルがあるなんて!と驚き嬉しくなった為大幅にポイントアップして3位に入りました。広々としたコテージ風の客室、開放的なロビーやレストラン、そして目を引くプール。広い敷地を散歩しても全く飽きないとても楽しい滞在でした。

f:id:hetareflyer:20161230163735j:plain

f:id:hetareflyer:20161230163740j:plain

f:id:hetareflyer:20161230163743j:plain

 

www.hetareflyer.com

 

2, Sofitel Legend Metropole Hanoi (Hanoi, Vietnam)
 2位にはハノイのソフィテルレジェンドがランクイン。フレンチコロニアル様式の素晴らしい外観、伝統を重んじつつも洗練された美しい内装共に、アジアでトップの評価に輝いた事もあるというのも頷ける充実ぶりでした。ラウンジ御飯なども今後ご紹介してまいりますのでよろしければご覧ください。
1, The Ritz-Carlton Hong Kong (Hong Kong)
栄えある一位には記事でもご紹介したリッツカールトンを推します。115階のお部屋からの絶景、さらに一つ上のフロアにあるラウンジでのアフタヌーンティーその他優雅な時間、そして素晴らしいサービス。次の香港では違うホテルに泊まる!と固く決意しないと、気付くとまた帰りたくなるような、素晴らしい滞在でした。

f:id:hetareflyer:20161230164021j:plain

f:id:hetareflyer:20161230164026j:plain

f:id:hetareflyer:20161230164031j:plain

f:id:hetareflyer:20161230164040j:plain

www.hetareflyer.com

 

 以上、私が勝手に選ぶ2016ホテルランキングでした。残念ながら選外になってしまったホテルにも素晴らしいホテルは沢山ありましたので、その辺りもまた少しずつ記事にしていきたいなと思います。2017年もホテルステイを皆さまと共有出来ればと思いますので宜しければお付き合い下さいませ。

    

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

格安ビジネスクラスの見つけ方

ビジネスクラス

ブログの更新は中々進まない私ですが、Twitterは基本的に毎日チェックして皆様と交流させて頂いています。Twitterでは日々のあれこれや旅先の写真の他に、格安ビジネスクラス、ファーストクラスの運賃情報を呟いておりますが、この格安ビジネスクラス運賃情報をどこから見つけてくるのか、と個人的にお問い合わせ頂く事が増えてきました。

 

航空会社は日々セールをしています。ただセール期間って短くて、5日とか7日とかだったりしますよね。セールを見つけて、一緒に旅する家族、友達などに相談し、スケジュールを調整し、、などとしていると意外と時間がないものです。その間に座席もドンドン埋まっていきます。

 

続きを読む

ブログ一周年

その他

本日で拙ブログも開設1周年を迎えました。

 

f:id:hetareflyer:20161228130443p:plain

当初はSFC&JGC修行をするにあたり、備忘録的に記録を残したいなあと思って開設したブログですが、いつの間にか修行は何処かへと行ってしまい、ただの旅ブログになってしまいました。

 

3月頃まではPPやFOPの報告などもしていたのですが、その後放ったらかしになり、このブログ上ではJGC解脱した所で止まってしまっていますが、実際には結果的にANA, JAL共にダイヤモンドまで到達することが出来ました。

f:id:hetareflyer:20161227210844p:plain

f:id:hetareflyer:20161227210848p:plain

 

いわゆる修行先の定番である沖縄やシンガポールに何度も行った訳でもなく、PP/FOP単価を追求してコストカットした訳でもなく、自由気ままに乗りたい飛行機に乗り、行きたい場所に行き、修行的にはアライアンスをバランス良く調節しただけなので、恐らく誰の参考にもならないだろうと修行記録を記すのは止めてしまいました。

 

ただそれでも読者を続けて下さった修行僧、飛行機好き、旅好きの皆様のおかげで、曲がりなりにもここまで継続する事が出来ました。独自ドメインを取得するなんてブログを開設した頃には想像もしていませんでしたが、こうして1年続けて書きたい事を書きながら、読者の皆さんとも交流が持てて良かったなと思います。

 

1年で57記事とかなりの遅筆で、しかも情報量の薄い(ない)これといった取り柄のないブログですが、これからも好き勝手に旅行記を垂れ流そうと思いますので、ご興味のおありの奇特な方々はこれからもお付き合い頂けますと幸いです。

 

たまには人様の役に立つ記事を書こうという心意気だけは持っておりますので、あまり期待せず、温かく見守って頂けますと幸いです。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

ポルコ

 

 

ハノイ/ハロン湾旅行記-2 Sofitel Legend Metropole Hanoi オペラウィング、グランドプレミアダブルルーム

ハノイ/ハロン湾 ホテル

今回のハノイ旅行は3泊4日で、真ん中の2日を使ってハロン湾に1泊2日のクルーズに出かけました。その為ハノイ滞在は1泊目と3泊目という変則的な日程となり、滞在先のホテルをどうするか悩みましたが、最終的には2泊ともSofitel Legend Metropole Hanoiにしてみました。

 

Sofitel Legend Metropole Hanoi

Sofitel Legend Metropole Hanoiは1901年に旧館が建造、営業を開始し、100年以上の歴史と伝統を誇るハノイ最高級のホテルとして有名です。

フランス統治時代に建てられたフレンチコロニアル様式の外観は美しく格調高く、内装も隅々までにこだわりが感じられるホテルでした。旧市街の主要観光スポットまでも徒歩圏内で、観光という観点からも非常に便利な立地でした。

 

今回はそんなSofitel Legend Metropole Hanoiのお部屋の様子をお送り致します。

 

続きを読む